hanameku(ハナメク)の口コミとレビューをみると、ずぼらな人でも楽しめると評判らしい|お花のサブスク

数あるお花のサブスクの中で自分に合ったお花のサブスクを決めきれない方も多いのでは?

この記事ではhanamekuはどのような人が利用しているか、利点・欠点が丸わかりになるように徹底解説します。

レビューを読む前にhanamekuの 公式ホームページ を確認しておくとイメージしやすいです。

hanamekuの良い口コミhanamekuの悪い口コミ
時間がないけれど、お花に囲まれた生活ができた
めんどくさがりだけど、枯らさずに楽しめた
ポスト投函だから、受取がラク!
机の上に飾るのに丁度いい大きさ
日時指定ができない
プランを変更するためには、一度解約する必要がある。
hanamekuの口コミ

他のサブスクよりも圧倒的に簡単なのが魅力です!!

hanamekuは料金の安さとずぼらな人でもお花を楽しめる気軽さに優れているサービスです。

2022年にLIFULL FLOWERからhanamekuとしてリニューアルされたサービスで、東証プライムに上場しているLIFULL社が運営しているので、高品質なお花を安定的に届けてくれます。

運営会社が有名なLIFULL社ということもあるのか、有名アーティストとのコラボもしていて、人気が高いお花のサブスクです。

他のサブスクと比較したい場合は、ランキングも作っているので参考にしてください。

目次

hanameku(ハナメク)とは?

ライトセルフアレンジ-Sセルフアレンジ-L
hanameku,ハナメク,ライトプラン
hanameku公式HP
hanameku,ハナメク,セルフアレンジSプラン
hanameku公式HP
hanameku,ハナメク,セルフアレンジLプラン
hanamuke公式HP
料金(送料+税込み)858円1,958円3,278円
花の本数3~4本1~8本1~12本
お届け方法ポスト投函宅配業者からのお届け
お届け回数毎週または隔週月1回 または 14日ごと(1回毎に料金発生)
花の指定花市場の目利きのプロが季節に応じたおしゃれな旬の花をセレクト
品質保証制度到着後1日以内の連絡で返金または交換可能
解約2回目から解約可能
hanamekuのプラン比較

全国の農家から摘みたての新鮮な花が何種類も並ぶ花市場で厳選されたお花が届けられています。

出荷時には花持ちを良くするための下処理を花市場のプロが行い、花専用のパッケージに丁寧に梱包してお届けしてくれるので、おうちに届いた時からお花を楽しめます!

実際に見つけたハナメク(hanameku)のちょっと悪い口コミ

届いたお花が枯れていた時の品質保証制度

ハナメクのお花が枯れていたら

届いたお花が折れていたり、しおれていた場合には品質保証制度を使いましょう!

届いたお花が折れていた、しおれていたなど、品質に問題があった場合に利用できます。
到着後3日以内にフォームから申請で、返金対応もしくは代替品と交換可能です。

ハナメクの問い合わせフォームはこちらから

お客様のご都合による商品の品質劣化、長期不在による商品の品質劣化、その他お客様のご都合による返品や不良品としての対応はいたしかねます。
また、代替品はお花の内容が異なる場合があります。

よくある質問

どんなお花が届きますか?

花に精通した花市場の目利きのプロとフラワーデザイン担当者が、季節に応じた旬の花をセレクトしています。

お花の種類は選べますか?

選べません。
これまでお届けしたお花は、hanamekuの公式Instagramもしくはハッシュタグ#hanamekuを参考ください。

解約したいときは?

次回お届け予定日の9日前までにマイページから手続してください。

スタンダードプランのサービス終了(現在は終了しました)

2023年8月まで、他のお花のサブスクと異なる特殊なスタンダードプランというプランがありました。

スタンダードプランはとにかく楽で蓋を開けたら花瓶になる特殊なパッケージで配送されてきます。

パッケージの中には、お花に栄養を与えるジェルが入っているため、水替えや手入れの必要もないというサービスがありました。

残念ながら2023年8月にスタンダードプランのサービスが終了してしまいました…

ライトプランとセルフアレンジプランは引き続き継続しているとのことです。

部屋を選ばない黒のパッケージが花瓶になるから、届いてすぐに飾れる!
エコゼリーのおかげで、水替え不要!

ハナメクのスタンダードプランパッケージ
ハナメク公式HP
ハナメクのスタンダードプラン花
ハナメク公式HP
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

面白そうなものはとりあえずやってみる精神で見つけたサブスクについて記事を書いています。
お花などのリラックスなものが好きです。
「これいいな、自慢したい」と思えるものを記事にしています。
ごじまん.comの編集長です。

目次